合宿免許をキャンセルするときに気をつけることは何か?

合宿の申し込みをしたにもかかわらず、状況が変わって行くことが不可能になったときはすぐにその旨を伝えましょう。

 

どうしてすぐに伝える必要があるのかといえば、
・伝えるのが遅くなればなるほど、キャンセルの値段が高くなってしまう。
・他に合宿を希望する人がいきやすいように。

 

自動車学校の合宿というのはそれぞれ募集要員に限りがあります。申し込みを少しでも早くした人の物になるのです。

 

9人しかプレーできない野球で10人同時にプレーが出来ないのと同じで、詰め込みは不可能なのです。

 

この世の中、就職するのが一苦労です。

 

ニュースから学生たちの悲鳴が聞こえてきます。

 

「ようやく就職が決まったが、免許を持っていかなければいけない。早く取る必要がある」そんな方もおられるでしょう。

 

なんとかして、空いている自動車学校を探すことに全力を挙げますが、簡単に見つかるものでもありません。

 

そう言うわけであなたが合宿に行くことが出来なくなったのであれば、キャンセル待ちをしている人のためにも、一刻も早くその旨を伝えましょう。

 

まだお金を払っていない方も、すぐに知らせましょう。あるいは違うサイトを使って、同じ自動車学校に入学の申し入れもしてはいけません。すぐにばれてしまうのです。